ちょびリッチは稼げる?ちょびリッチの稼ぎ方

今回は、ちょびリッチについて解説します。
ちょびリッチとはどんなものかと言うと、「ポイントサイト」です。

ですが、ポイントサイトにも様々な種類があり、それぞれに特性があります。
今回は、ちょびリッチの特徴と、実際に稼げるのかどうか、そしてどうやって稼いでいけばいいのかについて解説していきます。

まず、ちょびリッチの稼げる仕組みについてです。
これは、他のポイントサイトと同様に、「広告主とユーザーの仲介」としての役割を担っています。
広告主の代理役として、ちょびリッチがユーザーに報酬を渡す仕組みですね。

受け取った報酬は、以下のようなものに変える事ができます。
・現金
・WebMoney
・LinePay
・iTunesgiftコード
他にも、様々なものに変える事が出来ます。

では、ちょびリッチの特徴を解説していきます。
まず、ちょびリッチではランク制度があります。
なんと、プラチナランクにもなると、「15%」ものボーナスがつきます。

例えば、2000円の案件をやったとしたら、300円のボーナスがつくという事です。
これは、他のポイントサイトでもあまりないほどの高いボーナスです。
プラチナランクになるためには、「獲得ポイント回数が12回」か「獲得ポイント数が3万」である必要があります。

また、ちょびリッチはスマホで稼ぎやすいです。
特に、アプリの案件が豊富ですね。
アプリ案件とはなにかというと、インストールをしたり、指定された条件を達成することによって、報酬を得る広告です。
アプリの広告主側からしても、「集客できる」という事は大きなメリットではあるのです。

また、友達紹介の制度が充実しているのも特徴的です。
友達紹介とは何かと言うと、ブログやSNS等を使って、友達にリンクを紹介し、そのリンクから登録されると、紹介した人とされた人にボーナスが入る制度です。
これはある程度上級者にならないと使わないかもしれませんが
なんと、ダウン報酬が40%もあります。
どういう事かというと、その友達が使った広告の報酬の40%が手元に入ってくるという事です。
これはかなりのダウン報酬です。他のポイントサイトでも類を見ません。

では、実際にちょびリッチはどれくらい稼げるのでしょうか?
これは、およそ月1万~2万くらいだと思います。
もちろん人によりますけどね。
友達紹介を使えば、数十万と稼ぐ事は可能ですが、初心者の間は使わないと思うので、あまり気にしなくてよいでしょう。

今回は、ちょびリッチについて紹介、解説をしました。
ちょびリッチは副業にすることも十分に可能なので、是非活用してみてくださいね。
この記事が参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする